ブライドルレザーの財布買った人の評価

ココマイスターのブライドルってどう?

ブライドルもココマイスターもここ最近、知られる様になりましたね。
本当の所、評判はどうなのか? 私は気になりました。

そこで、私はココマイスターのブライドルレザーの財布を実際に買った人の声から評判をまとめてみましたよ。

以下の私の疑問が、ココマイスターの財布が気になるという方のご参考になればと思います。

  • どうしてココマイスターを選んだのだろうか?
  • ココマイスターのブライドルレザーの財布の欠点はどういう所だろうか?
  • ココマイスターの色は何色が人気なのだろうか?
  • ココマイスターのブライドルレザーの財布を買った人はどういう人なのだろうか?

ココマイスターを買った人の声へのリンク

私もココマイスターのブライドルレザーの長財布と小銭入れを使っています。私の様に実際に使っている人を探さなくとも、購入者の声や意見を知ることができます。

ココマイスターの公式サイトを見て下さい。各商品のページの後ろの方に買った人の声が掲載されています。全ての購入者の声を読むのは大変なので、このサイトにて各主旨をまとめました。

でも、気になる方は買った人の声をチェックしてみてはどうでしょうか?下記に公式サイトの商品ページのリンクを列挙しました。クリックすれば購入者の声を見る事ができます。

ココマイスターのブライドルレザーの財布買った人の声 概要

ブライドルレザーは初めは硬くて使い難い

本革は合皮や化学繊維と違い伸縮性があまりありません。だから内装も本革の財布はカードが入れ難いものです。

その上、ブライドルレザーは硬く堅牢です。だから、初め使い難いと感じる人が多いです。

しかし、買った人の声を読むとその性質を理解されている人が多い様です。使っていく内に変化していくので、初め扱い難いのも認識した上で買っている様です。


海外ブランドをやめてココマイスターにしました

それまでは海外有名ブランドの財布を使っていましたという人が多いです。デザインされた財布と比べるとココマイスターの財布はシンプルです。そのシンプルさが評価されています。

また、ココマイスターの財布はブランド名を目立たない内側に刻印されています。これを謙虚と捉え好印象を持っている様です。

ココマイスターの財布は海外ブランドの財布と対照的であると感じている様です。

ブライドルの財布の人気の色はどれ?

これからブラドルレザーの財布を購入したいと思っている人は、どの色を選んだら良いのか?迷うかもしれません。

人気のある色はどれ?
きっと知りたい事だと思います。

実際に購入した人の声を見ると、ブライドルの財布の人気の色は概略、以下の様になります。

もし、色を見て取り替えて欲しくなった場合

 

色の好き嫌いは人によって様々です。
ココマイスターは色の好みに対応してくれています。

実際に買った人の声でを見ると、
実物を見て思っていた色と違うので交換してもらったという人が結構いますね。

商品到着14日以内であれば返品交換が出来るとココマイスターのサイトでは案内されています。

これなら安心して注文できると思います。ネットでの購入者にとっては有難いシステムです。


ブライドルシリーズの人気の色

ロンドンキャメルやスイスレッドも加わり、ブライドルシリーズは7色から選べられる様になりました。

人気の色はダークネイビー、次いでモスグリーンです。

ともに濃い色です。
落ち着いた感じの色合いです。


特にモスグリーンはかなり渋いです。
味わいがあって私も好きです。


ジョージブライドルシリーズの人気の色

実際に購入した人の声では、ジョージブライドルシリーズでも、ブライドルシリーズ同様、ダークネイビーとモスグリーンの評価が高いです。

それに加え、ブラックの評判が良いみたいです。
ジョージブライドルの場合は、内装も外装も真っ黒という事になります。それが格好いいと好評の様です。

確かに貴公子の様な気品があり、私も惚れ惚れしました。

また、ブライドルシリーズには無いボルドーワインの人気も目立ちます。
ロイヤルブラウンが落ち着いた濃い茶色なのに比べて、同じ茶系でもボルドーワインはちょっとおしゃれな感じがします。


ロンドンブライドルシリーズの人気の色

他のシリーズと比べてロンドンブライドルシリーズの評価は顕著です。
実際に購入した人の声を見ると、人気の色が集中していますね。

ロンドンブライドルシリーズで大人気なのはブルースネイビーです。

ロンドンブライドルは外装がブライドルレザー、内装がマットーネが使われています。
マットーネは柔らかいので、カードやお金を入れ易く出し易いです。

それにどことなく優しい感じがします。
外装のブライドルの硬派のイメージとは対照的です。

ブルースネイビーの場合、レザーの質感の違いに加えて、色合いのコントラストも綺麗です。

人気の理由はこのコントラストにある様です。

小銭入れに改善の声

ブライドルレザーは硬いという理由もあるのでしょうが、小銭入れの評価が評価が低いです。実際、私もブライドルグランドウォレットの小銭入れは使わずに、ブライドルグランドコインパースに小銭をいれています。

ジョージブライドルロイヤルウォレット以外は、小銭入れに改善を求める声が目につきます。

そして、遂にブライドルグランドウォレットのデザイン変更がされました。小銭入れにマチが付きました。多くの人の要望を受けての変更です。


メンテナンスクリームの購入

財布と一緒にブライドルレザーをメンテナンスするクリームや防水スプレーを買ったと言う人は結構います。

実はブライドルレザーはメンテナンスし甲斐がある皮革です。私も時々クリームを塗っています。表面がしっとりして来て艶やかになります。
メンテナンス作業は楽しめるので是非、お薦めです。

但し、有機溶剤が含まれているクリームが多いので気を付けた方が良いです。
有機溶剤は発がん性があると言われています。実は有機溶剤が使われていないクリームを探すのは結構大変です。

それ故、ココマイスターで財布と一緒に購入するのは、とても賢明だと思います。ココマイスターで取り扱っているメンテナンス用品には有機溶剤が含まれていませんので安心して使えます。


合わせて購入したいもの

ココマイスターのブライドルレザーの財布を買って、さらに欲しくなったとか、合わて購入したものがあるといった人が結構います。

ほとんどが小銭を入れるコインパースが欲しいという人なのかと思っていたらそうでもありません。名刺入れが気になるという人が多い印象を持ちました。


私個人的には、キーケースがお薦めです。・・・ というのも、キーが財布を傷つけてしまうことがあるからです。鍵と財布を一緒にポケットや鞄に入れてしまう場合があります。


鍵は金属なので、ブライドルレザーをこすって目立つ傷になってしまうのです。それ故、キーケースがあると財布を大切に扱う事ができるからです。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする